FC2ブログ
<<  2021 05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
旅の続き
3月19日 ユーロスターにてロンドンに移動しました。
ユーロスターは、ユーロトンネルの開通と同年、1994年11月14日に開業したもので、使用されている車両は、フランスの高速鉄道であるTGVをベースとしており、フランス、イギリス、ベルギーの3カ国で共同開発されたものである。
クラス 373の3000番台は英国、3100番台はベルギー、3200番台はフランスが所有となってます。
私たちは、ロンドンのセント・パンクラス駅から、パリのノード駅まで乗りました。所要時間は、2時間22分でした。


ロンドンのセント・パンクラス駅 (バスの車窓から)
B IMG_1078
駅校内に入ったところ頭上にはユーロスターの案内が見えます。
B IMG_1087
天井のアーチはいかにもヨーロッパという感じですねー。
B IMG_1088
駅には15線あり、5番線から10番線がユーロスターとなってますが、私たちのものは9番線でした。
地下からホームにあがります。
B IMG_1092
左側の列車がユーロスターです。いよいよ乗車です。
B IMG_1094
左の列車はサウスイースタンのクラス395。この車両は日本の日立製作所製となっています。
B IMG_1097
ユーロスターの車内。シートは向きは変えられないのですね。それは日本の文化でした。
B IMG_1102
ちょっとねむったらフランスに入ってました。
B IMG_1107
ビュッフェで飲み物を買ってきました。普通のコーヒーはカフェ・アメリカーノといえば買えます。
B IMG_1126
パリのノード駅に到着。
B IMG_1129
ホームの高さに注目。屋根のガラス張りにも注目。
B IMG_1134
これがユーロスターの正面。号機が3020ですのでイギリス所有の列車ですね。
B IMG_1135
到着列車の表示板。下から3つ目が登場列車。定刻の到着でした。
B IMG_1137
ユーロスターは、日本の新幹線に比べると横揺れが大きいと感じましたが、全体的には快適なものでした。

次回は、パリいろいろです。

関連記事

Trackback

Comments

Comment From















カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセス数

プロフィール

とちたけさん

Author:とちたけさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新コメント